Misson 65 揺らめく明日

ノルンの操る機兵達、今までの機兵とは比べ物にならなかった

「まるで、意思を持っているかのようだ、くそ!!」
「やっぱり、ノルンを守っているだけあって、強いね・・・」

三位一体の攻撃にフリスやアコナもおされ気味であった

ガキィィィィン!!

リシェルのフルゲストとノルンの操る機兵が交錯する

ギリ・・・ギリギリ・・・

機兵の性能からいって、明らかにフルゲストは劣っている
だが、それを感じさせない強さを見せ付けるリシェル

「二人とも、大丈夫?」
「大丈夫ですよ、これくらい」
「はい、まだまだいけます!!」

いつまでもリシェルに甘えるわけにはいかない
フリスとアコナはお互いに頷くと、先ほどとは違う戦い方を見せる

「いっけぇぇ!!」

ドゴォォォォォン

勝負はほぼ互角、疲れを知らない機兵達
一方生身の人間であるフリス、アコナは長引くほど不利である

「どうしたのですか、貴方方の力はその程度なんですか?」

ノルンの挑発する声、自分の方が圧倒的に有利だと分かっているのだ

「くそ、本体を落とせばいいだけなのに・・・」

焦るフリス、確かにノルンを破壊できればそれで終わるだろう
だが、三機の機兵がそれを許してはくれない

「やっぱり、この三機モイライ達ね・・・!!」

リシェルは何かに気づいたようであった

「流石、リシェルよく気が付きましたね」

モイライ、フリス達に一番理解を示してくれていたコンピューター
それが今、ノルンを守る最後の砦として立ちはだかっている

「モイライがこいつらの中にいるのか?」
「そう、みたいね・・・」

リシェルの言葉を聞いて少し戦いづらくなってしまう二人
だが、ここで戦いをやめるわけにはいかない

ガキィィィィィィン!!

再びお互いの機兵が交錯しあう
ノルンが置いてあるこの広い空間に計6機の機兵達が蠢き、戦う

「くらえ!!」

バリバリバリバリ!!

ハイシェントのプラズマカノンがノルンの機兵を襲う
しかし、相手にも電磁シールドがあるようで、攻撃が届かない

「どうするべきか・・・」

戦いはまだまだ続く
人間の生き残る為の戦いは終わる気配を見せなかった
[PR]
by meruchan0214 | 2006-11-02 21:53 | 守護機兵 ハイシェント


<< Misson 66 希望の道 Misson 64 契約 >>