Misson19 言葉にはしない

「さあ、みんな行こう!!」

アリシアの声が各機兵に鳴り響く。
ザムレイズ軍との戦いが待っている。

「アリシア、無理しちゃダメよ」
「リシェルさん、分かってます。大丈夫ですから」
「そう、ふふ、これが最後の戦いになればいいわね」

リシェルの言葉にはどこか含みのもたせたモノがあった。
アリシアは少し疑問に思ったが特に口出しをすることがなかった。

「ふぅ…」

コクピットの中で溜息をするアリシア。
手が微かに震えているのが分かる。
戦えば死ぬかもしれない、そんな恐怖は常に付きまとっている。
この狭い空間の中に自分を押し込め、戦いへと赴く。

「アリシアちゃん」
「なに、ルピナちゃん?」
「みんなを守ろうね」

今までルピナと話してきて、とても強く決意に満ちた言葉だった。
みんなという言葉にどれだけの人が含まれているか分からない。

けれど、アリシアにはルピナはきっと母親、妹、そして果ては父親をも守りたい。
そう思っていると感じた。

「ハイシェント出ます!!」

アリシアのハイシェントが出撃すると、あとに続いて次々へと機兵が出撃する。

「来ました、距離1万…、およそ20分後には戦闘宙域に入ります」

オペレーターの声がそれぞれの機兵のレシーバーに入る。

いよいよ、ザムレイズ軍との決戦が始まろうとしていた。
[PR]
by meruchan0214 | 2008-11-15 07:42 | 守護機兵 ハイシェント2


Misson18 戦いの幕開け >>