<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

騎士の影

私の名前はジュリ・レイシス。
ここ、ギルバート領に仕える騎士である。

私は元々騎士ではない、暗殺者として育てられてきた。
だが、今は騎士としてこの領地を守る義務がある。
エルミナ様と共に・・・

「ジュリ、ジュリってば~」

私がいつものように、精神統一をしているとエルミナ様の呼ぶ声がする。

「どうなさいましたか?お嬢様」
「お父様が呼んでるわよ」
「分かりました」

私がエルミナ様に使えてから既に12年の年月が過ぎていた。
本来はこの領地の影で生きるべき私が表立ってエルミナ様を護ってきた年月でもある。

最初は違和感を感じていたが、今ではこれを守る事が生きがいとなっていた。

「ジュリって、本当に丸くなったよね」
「そうですか?」
「うんうん、最初だって凄い無表情だったもん」

気持ちの変化があったことは確かである。
暗殺者として教わってきたことにはなかったことを、エルミナ様から教わった。
私の父上にエルミナ様を護るように言われたときの事を私は今でも覚えている。

あのときから私は変わっていったのだと・・・
[PR]
by meruchan0214 | 2007-06-07 21:19 | 短編小説

騎士の影 登場人物

騎士の影 登場人物

ジュリ・レイシス 24歳 ♀
この話の主人公、性格は冷静沈着、頭も回り、実力も一級品。
元々は暗殺者の家系にだったが、親の言いつけで仕えている領主の騎士として活動している。
幼い頃は非常に感情の起伏がなかったが、今ではすっかり丸くなった。

エルミナ・ギルバート 18歳 ♀
ジュリが仕える主人、今のジュリを作った存在。
明るい性格で他人の事をちゃんと考えて上げられる女性で領民の人気も高い。
ジュリの事を信頼しているが、変な事をしてケガをしないか心配している。
[PR]
by meruchan0214 | 2007-06-06 21:36 | 短編小説

一ヶ月開いている事についての独り言

一ヶ月とちょっとの更新期間が開きました・・・
もう少し早くやろうとは思っていたのですが・・・

小説の更新が止まった訳ではありませんのでよろしくお願いいたします。

しばらくはこのような調子が続くかと思いますが、出来る限り更新いたしますので、
生暖かい目で見守ってくださいませ。

次のお話はどうしようかなあ・・・
[PR]
by meruchan0214 | 2007-06-06 21:23 | 独り言